サラエボシックス ディレクター

ヒットマン HITMAN
ディレクター The Director

HITMAN PS版の限定ミッションであるサラエボシックスのチャレンジ攻略です。

赤字:チャレンジ

ターゲットの情報

ターゲットの行動

護衛が1人追従しています。サーノも護衛も、こちらのCICADAボディガードの変装を見破ってくるので、この変装は使わない方が安全です。サーノは歩くスピードがとても遅く、後ろの護衛が良くつっかえるぐらいです。

階層3 屋根裏のCICADA警備管制室からスタート

階段の部屋を通って地下(階層0)まで降りて

地下の警備室へ

また階段を上ってスタート地点の屋根裏まで

また階段を下って階層1へ

キャットウォークの裏手でサトウのスピーチを聞き、スピーチが終わった後もここから動かなくなります。

ターゲットの行動の変化

ショーストッパーのアプローチ「消灯」と同様にセバスチャン・サトウが舞台に上がれないようにしてしまうことで少し変化があります。

通常キャットウォークの裏手にいますが、ノビコフがスピーチをしている間はキャットウォークの上に上がります。

ノビコフのスピーチ後は通常と変わらず、裏手にいます。

チャレンジ

前途有望なキャリアの損失 Lights Out on a Promising Career

スコット・サーノを照明装置で暗殺する。

ショーストッパーのチャレンジ「ショーストッパー」と同様の手順で達成できます。即ち、

「セバスチャン・サトウが舞台に上がらないように」して

「スコット・サーノが舞台に上がったタイミングで照明装置を落とせば」

OKです。

ミッション開始からある程度経つと、サトウが舞台に上がって挨拶をしてしまうのでその前にサトウを邪魔しておきます。

ジオラマにコインを入れてサトウが一服すると言ったら箱の前で締めてしまってしまうのが簡単です。

ノビコフのスピーチ中であれば、サーノもキャットウォーク上にいるので、このタイミングでウインチを破壊すればOK。この方法ではサイレントアサシンはまず取れませんので、それは別の方法を考えましょう。

サイレントアサシン Silent Assassin

スコット・サーノを暗殺する。
ターゲットのみ殺害する。
死体を見つからないようにする。
発見されないようにする。
カメラに録画された場合、証拠を破壊または削除する。

サーノに武器を見つけさせれば護衛は武器をしまいに行くので、簡単に分断できます。階段の下の方で拾わせれば、地下についたところにある武器箱にしまいに行くので、ここで護衛を気絶なりしてサーノを孤立させられます。

または、この階段の辺りに武器を置いておけば、護衛は2階にある武器箱に向かうので、サーノだけ下に先に降りていきます。

1階についた辺りでサーノを排除、そのまま地下にあるクローゼットにしまって地下から脱出でOK。

階段のある部屋にはシャンデリアもあるので、それで事故死にしてもいいでしょう。