7つの大罪 ACT6: 嫉妬/ENVY 嫉妬の闘争 - レベル1

ヒットマン3 HITMAN3
嫉妬の闘争 - レベル1 The Envy Contention - Level1

ライバルの暗殺者が登場し、どちらが先にターゲットを始末できるかを競います。
この記事はレベル1です。

他のレベルの記事

レベル2↓

7つの大罪 ACT6: 嫉妬/ENVY 嫉妬の闘争 - レベル2

7つの大罪 ACT6: 嫉妬/ENVY 嫉妬の闘争 - レベル2

ヒットマン3の7つの大罪「嫉妬」レベル2の攻略記事です。

レベル3↓

7つの大罪 ACT6: 嫉妬/ENVY 嫉妬の闘争 - レベル3

7つの大罪 ACT6: 嫉妬/ENVY 嫉妬の闘争 - レベル3

ヒットマン3の7つの大罪「嫉妬」レベル3の攻略記事です。

チャレンジ

嫉妬の闘争 The Envy Contention

エスカレーション・コントラクトを開始する。

嫉妬の闘争 The Envy Contention

このエスカレーション・コントラクトの最初のステージを完了する。

適度なアサシン Adequate Assasin

1回のゲームで、すべてのレベルでライバルより高得点で完了する。

徹底的なアサシン Exhaustive Assassin

1回のゲームで、すべてのレベルで全ターゲットを排除する。

律儀なアサシン Pedantic Assasin

1回のゲームで、すべてのレベルですべてのターゲットを、任意として提示された手順通りに排除する。

エルーシブ・アサシン Elusive Assassin

1回のゲームで、サイレントアサシンを達成しながら、すべてのレベルで全ターゲットを、オプションとしてとして提示された手段通りに排除する:
・ターゲットのみ排除する。
・死体または気絶した人を発見されずにクリアする。
・誰にも見られずに行動する。
・カメラに録画された場合、証拠を破壊または削除する。

比類なきアサシン Unrivalled Assassin

1回のゲームで、スーツのみのサイレントアサシンを達成しながら、すべてのレベルで全ターゲットを、オプションとしてとして提示された手段通りに排除する:
・ターゲットのみ排除する。
・死体または気絶した人を発見されずにクリアする。
・誰にも見られずに行動する。
・カメラに録画された場合、証拠を破壊または削除する。
・全てスーツで行う。

チャレンジはいろいろありますが、全レベルで比類なきアサシンの条件を満たすことで全て達成することができます。
「サイレントアサシン」
「スーツオンリー」
「ライバルに先を越されず」
「全ターゲットを指定された方法で排除」
「レベル1~3まで通し」
を満たすようにします。

ライバルの特徴

・気絶、殺害するとゲームオーバー
制限事項の通り。

・誘導できない
コインなどを投げても一切気にしません。体当たりすれば足は止めるので、時間稼ぎは出来ます。

・47の違法行為を見られても大丈夫
目の前で何をしても気にしません。

・近くにいると小マップが使えなくなる
ある程度ライバルが近くにいると小マップが使えなくなります。地味に鬱陶しいですが、近づいているサインに。

・工具や毒が無くても
ドライバーやレンチ、致死毒や鍵をマップ中から入手しなくても細工をしてきます。

ターゲット

ヘクター・デルガド/Hector Delgado

暗殺手段:事故
ヘクターのローテーションは
3F屋外~試飲室~4F上がったところでタバコ~試飲室でワインを飲む
となっています。

ライバルの狙い

(※記載している時間はこちらが何も邪魔していない場合の大体の目安です)

ヘクターはローテーション中に試飲室のワイングラスを飲むので、それを見たライバルはそこに致死毒を入れて始末しようとします。そのまま次のローテでヘクターが飲んでしまうと致死毒でヘクターが死ぬというのがライバルの狙いです。

4:00頃にヘクターがワインを飲んでいるところを観察しています。
この後、グラスに近づいて毒を入れようとします。

ヘクターが次のローテーションで飲むのが7:30ごろです。※座ったままでいるとそのままサイレントアサシンでクリアできます。。。。

ライバルが致死毒を入れる前に殺鼠剤を入れておくと悔しがって諦めます。この場合ライバルは開始地点の椅子に戻って何もしなくなるので、ゆっくりヘクターを暗殺できます。

ワイングラスはブリーフケースやプロパンフラスコをぶつけると割ることができます。割っていてもヘクターが飲もうとした時にワイングラスがどこからともなく復活します。

ヘクターが飲んだ後、ライバルが毒を入れようとするのでその間にワイングラスを割ると、何もない空間に毒を入れるそぶりだけします。この場合、ヘクターの次のローテで飲んでも毒は発動しないので、これでもゆっくりヘクターを暗殺できます。もちろん、ライバルが毒を入れてから割っても大丈夫です。

攻略パターン

レベル1はかなり簡単です。
ヘクターを事故死として狙える状況をいくつか挙げてみました。
NPCからの視線などの要素で安定しやすいのは感電パターンかなと思います。

ランプと水で感電死

スタート地点にいる弁護士に走ってぶつかるとブリーフケースを落としますので、それを拾っていきます。招待状も拾って会場へ。最初の階段を上がって、試飲室の階段で上がったところぐらいまで行きます。ここの水を出しておきます。

ヘクターが来てタバコを吸いだしたらブリーフケースをランプに向かって投げればOKです。近くに人がいると感電に巻き込んだりケースがホーミングしてしまったりするので注意しましょう。

殺鼠剤~突き落とし

ワイングラスで嘔吐状態にさせると、上の階の階段を上って手すりのところで吐きます。ここを突き落とせばOK。タイミングによっては周りの視線に注意。

手すりから落とす

スタート地点から急いで向かうとちょうどヘクターが手すりにいるので、後ろから押せばOK。ただし、タイミングによっては周りの人に見られるので非常に不安定です。
↓はSA成功パターンですが、黄色いゲージがちょっと見えています。

もう少し安定させるには、向かう途中でワインボトルを拾っていき、ヘクターが手すりから離れて試飲室に向かいだしたら、ぶつかって止めます。↓のコイツが壁に寄っかかっている間はヘクターを止めておき、すれ違い次第ヘクターをワインボトルで殴って手すりから捨てればOKです。

タバコとプロパン

1F映画館にプロパンフラスコがあります。
近くにNPCが2人いて邪魔なのでそれがちょっと難点ですが、拾えれば後はヘクターがタバコを吸う時に。